Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c5057549/public_html/cocoro-happy.net/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
しあわせを掴むファーストステップは、自分の願いを知ること! | しあわせの手帖

しあわせを掴むファーストステップは、自分の願いを知ること!

カテゴリなし
この記事は約6分で読めます。

こんにちは!
当ブログ「しあわせの手帖」の管理人であり、セラピストの「このは」です!

このブログでは「自分の願いを叶えて、しあわせに生きる方法」を心理学、脳科学、スピリチュアル、引き寄せの法則、その他さまざまな観点からお届けしていきます。

先日の記事で、しあわせを掴むための3つのステップを紹介させていただきました。

「しあわせを掴むための3つのステップ」は、

①自分の願いを知ること
②願いを叶えやすいマインドづくり
③願いを叶えるための行動をすること

この3つです。

今回の記事は、「①自分の願いに知ること」について、深掘りしていきたいと思います。

ワーク形式になっているので、ぜひ紙とペンを手にしながら、読んでみてください!

「しあわせな自分」イメージ出来ていますか?

ただ、ただ漠然と・・・

しあわせになりたいなぁ~

と思っている人はいませんか?

過去のわたしがそうでした・・・。

なんとなく「しあわせになりたい」と思いながらも、自分にとっての「しあわせ」が一体どんなものなのか、自分が何を願っているのか、まったく分かっていなかったのです。

逆に、何をされるとイヤと思うのか、不幸な自分の姿などはしっかりとイメージ出来ていました(汗)

そんな状態で「しあわせ」を掴むのはむずかしいし、不幸が続くのも仕方ないですよね(汗)

まずは、「しあわせ」な自分の姿をイメージできるようにすること自分の願いしっかり知ることが大切です。

「しあわせな自分」をイメージしてみよう!

「しあわせ」を掴むためのファーストステップは、自分の叶えたい「想い」や「願い」に気づくことにあります。

みなさんは「しあわせ」という言葉を聞いて、どんなイメージを持たれますか?

いま紙とペンが手元にある人は、自分の思う「しあわせ」を書き出してみてください!

ちなみに過去のわたしは

・毎日を笑顔で過ごすこと
・たくさんのお金があること

を「しあわせ」なイメージとして挙げていました。つまり、「笑顔で過ごしたい!」と「お金が欲しい!」という願いを持っていたわけです。

人によっていろいろな答えが出てくるかと思います。あれもこれもと浮かぶ人もいれば、なにも思い浮かばない人もいるかもしれませんね。答えに正解はないし、強いて言うならば自分の思ったことが正解です。

質問の仕方がちょっと変わると、また見え方が変わってくることがありますので、以下の質問も参考にしてみてください。

・「しあわせ」とは、何ですか?
・「しあわせな人」とは、どんな人ですか?
・「しあわせな人」はどんな気持ちで過ごしていると思いますか?
・どんな時に「しあわせだな」と感じますか?
・どうなったら「自分はしあわせだ」と感じられると思いますか?

いろいろな角度からイメージして、しっくりくるものを見つけてみてね!

「しあわせ」や「願い」を具体化してみよう!

自分の「しあわせ」を書き出してみましたが、可能であれば具体的にイメージが出来ている方が良いです。

例えば、「お金がたくさんある」よりも「年収〇〇万円を稼いでる」「貯金が〇〇万円ある」とより具体的に描けている方がベターです。

ただ、無理に捻りだしていく必要はないからね!

今日の今日で、具体的に?と聞かれても、分からない人もいるかと思います。

たとえば、いま年収200万円の人が「お金がたくさんある・・・1億円とか?」と思ったとしても、1億円の人の世界が今すぐには想像しにくいし、何より「1億なんて無理」という気持ちが勝ってしまうと思うんですよね。

無理に捻りだす必要はありませんが、可能であれば具体化させて、自分の考える「しあわせ」をよりリアルにイメージしていけると、「しあわせ」にも近づきやすいです。

「しあわせ」「願い」の本質を探ろう!

ここまでは、みなさんが

みなさんの思う「しあわせ」や「願い」をもう少し深掘りしてみようと思います。

そこで、オススメしたい方法が「なぜなぜ分析」です。

「なぜなぜ分析」は、トヨタ自動車が開発した問題解決のための方法ですが、漠然とした願い

を具体化させたり、深く追及したりしたいときに応用できます。

やり方はシンプルで、「なぜ?」を5回繰り返していくだけ。

「なぜ?」を1回だけ考えることは、みなさんよくあるかと思うのですが、5回くらい繰り返していくと、今まで気づかなかった発見を得られることがあります。

5回を推奨されてはいますが、3回でも良いし、もっともっと繰り返してもOKです。

みなさんの思う「しあわせ」について、なぜ?を繰り返してみてください!

たとえば、お金が欲しい人を例にあげてみると、こんな感じになります。

①なぜ、お金がたくさんあるとしあわせなの?
→借金を返済したいから

②なぜ、借金を返済したいの?
→借金があると自分が情けなく感じるから

③なぜ、借金があると情けないの?
→事業が失敗したと思われるのが恥ずかしいから

④なぜ、失敗したと思われるのが恥ずかしいの?
→出来ない人だと思われたくないから

⑤なぜ、出来ない人だと思われたくないの
→今まで何もできなかったから

こういう風に深掘りしてみると、お金が欲しい気持ちの裏側に、「何もできない自分」というセルフイメージがあることが分かってきます。

お金を得る方法を模索して頑張ることも大事なのですが、「何もできない自分」という認識を変えていくことが、しあわせな人生を掴むために大事だと考えられるわけです。

今までの人生で出来たことをピックアップしてみたり、「できる」のアファメーションをしてみたり、といったことが「しあわせ」を掴むために必要なのですね。

なぜ?を繰り返していくと本質が見えてくる!いろんなところで応用できるから使ってみてね。

注意点!それは自分の願いですか?

いま抱えている自分の願いって、ほんとうに自分の願いでしょうか?

偶に、まわりの意見に流されるようにして「~~でなければならない」が、いつのまにか「〇〇したい」という気持ちに変化してしまっている人があります。

分かりやすい例が、就職活動です。決して就職活動が悪いわけではないのですが、

・両親に「~~企業に就職しろ」と言われた
・みんなが就職活動をしている
・就職活動をするのが当たり前の風潮

そんな環境から生まれた「大学を卒業したら就職すべき」という強い思い込みがあることで、「自分は就職を希望している」という勘違いを起こしている人もいます。

ちなみに、就活中のわたしもそうでした。結果、すぐに退職してしまった・・・。

自分の考えていること、想っていること、願っていること、それらが本当に自分の考えから来ているのか?

たまには、立ち止まってじっくりと考えてみる時間も大切です。

まずは、「しあわせな姿」を知るところから!

今回は、自分にとっての「しあわせ」とはどんなものか、想いや願いを知るための方法について書いてみました。

自分自身のほんとうの気持ちを知ることって、とても大切なことなので、何時間、何日・・・何ヵ月もかけて繰り返し自分に問うてみてください。

ちなみに、余談ではありますが・・・

わたしのまわりには、お金持ちや成功している人たちが多いのですが、会って話を聞いていると、自分の願いを理解している人ってとても多いなと思うんです。

逆に、庶民さんは、ほんとうの自分の願いに気づいていない印象を持つことが多くありました。

そんな経験からも、自分自身を知ること、ほんとうの願いを知ることって、とても大切なことだと、わたしは考えています。

他の記事でも、自分自身を知ることについて解説していきます。いろいろな角度から見ていった方が、自己理解も深まりやすいかなと思いますので、是非他の記事にも目を通してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました